ご利用データ量の表示


ご利用データ量の表示

[ ご利用データ量の表示 ]について説明します。

[ご利用データ量の表示]は、ファミリーが使用しているデータ量(概算見積量)を表示する処理です。
[ マスタ ]、[ 集計データ ]、[ 明細データ ]の分類別に集計した値を表示します。
利用されている全実領域ではなく主要情報領域を対象に概算見積値を集計しています。
過去にシステムが自動的に集計した情報および現時点での集計値を選択することができます。

【参考ドキュメント】 [ 一覧操作全般 ]、  [ JOB別設定マスタの保守 ][ ご利用料金について ]

[ ファミリ管理者メニュー ]-[ 喜帳面 ]-[ ご利用データ量の表示 ]を選択して起動します。

[ ご利用データ量の表示 ]ページが表示されます。   

ご利用履歴の表示 ご利用データ量の表示
ご利用履歴の表示 ご利用データ量の表示
データ抽出条件を指定して、[ 開始 ]ボタンをクリックしてください。
項目名必須説明
集計日時
選択必須 [ 現時点で集計 ]もしくは、自動集計日時を選択します。
[ 現時点で集計 ]を選択した場合は現時点での最新情報を取得します。
[ 自動集計日時 ]はシステムが自動集計処理を実行した日時と合計サイズをリストに最大12件表示します。


[ 開始 ]ボタンのクリックで[ ご利用データ量の推移 チャート ]と[ ご利用データ量の推移 一覧 ]が表示されます。   

ご利用データ量の表示 一覧
ご利用データ量の表示 一覧

[ ご利用データ量の推移 チャート ]は、[ 集計処理日 ]別の集計処理時点でのデータの利用量を、 [ マスタ領域 ]、[ 集計領域 ]、[ 明細領域 ]、[ 削除可能明細領域 ]の分類別の積上げ棒グラフで表示します。
チャート要素の色の変更は [ JOB別設定マスタの保守 ]で設定可能です。

[ ご利用データ量の推移 一覧 ]は、[ 集計処理日 ]別の集計処理時点でのデータの利用量を一覧で表示します。
[ 合計 ]以外に[ 事業用 ]、[ 家計用 ]の内訳も表示されます。
一覧の[ 矢印 ]アイコン をクリックすると、該当[ 集計処理日 ]での内訳情報を表示します。
[ 一覧部 ]の操作方法については[ 一覧操作全般 ]を参照ください。

[ 明細領域 ]、[ 削除可能明細 ]について   

[ 削除可能明細 ]は、実際には[ 明細領域 ]の一部分です。
[ 明細領域 ]には[ 取引伝票データ ]と[ 仕訳伝票データ ]が格納されます。 [ 取引伝票と仕訳伝票について ]も参照ください。
[ 削除可能明細 ]は登録済伝票を変更や削除した場合に発生する、古い伝票データです。
この領域は、 [ 月次締切処理 ] を行うことによって物理的に削除され利用領域の集計対象外となります。

本システムでは、ご利用エディション毎に利用可能な[ ご利用データ量 ]の制限がありあます。
[ エディション ]と[ データ量 ]については [ ご利用料金について ]を参照ください。

[ ご利用データ量の推移 一覧 ] のクリックで選択した集計処理実行時点における[ 明細データ情報 ]、[ 集計データ 情報 ]、[ マスタ 情報 ]が表示されます。   

[ 明細データ情報 ]は[ 取引年月 ]別のデータ件数と容量を表示します。
ご利用データ量の表示 明細データ情報
ご利用データ量の表示 明細データ情報
[ 集計データ 情報 ]は[ 取引年月 ]別のデータ件数と容量を表示します。
ご利用データ量の表示 集計データ情報
ご利用データ量の表示 集計データ情報
[ マスタ 情報 ]は主要マスタ別のデータ件数と容量を表示します。
ご利用データ量の表示 マスタ情報
ご利用データ量の表示 マスタ情報