一覧操作全般

[ 一覧 ] 部分の操作全般について説明します。  


[ 抽出条件指定部 ]を入力して、①[ 一覧表示 ]ボタンをクリックすると、一覧部分が表示されます。   
[ 抽出条件指定部 ]が無い処理もあります。(例:ファミリーマスタの保守など)
・マスタの保守の一覧サンプル
マスタの保守一覧

②[ 一覧を閉じるアイコン ]のクリックで一覧部分を閉じることができます。

③[ 表示件数 ]1頁に表示するレコード件数を変更することができます。
 [▼]をクリックしてリストを表示し、件数を選択してください。


④[ ソート・フィルター ]操作   

一覧の見出しの右に[ 歯車 ]
歯車
が表示されている項目は、ソート(行の並べ替え)やフィルター(抽出条件の追加)操作で使用できる項目です。
[ データ抽出条件 ]に指定に応じて抽出・表示されたデータに対して、並べ替え指定や絞り込み条件の追加が可能です。

[ 歯車 ]をクリックすると以下の[ソート・フィルター選択]ポップアップが表示されます。
ソート・フィルター
※タッチデバイス(ipad等)では見出文字右の歯車は表示されません。見出しをタップして、[ソート・フィルター選択]ポップアップを表示してください。

■ソート(並び替え)の操作(複数列をダイアログで指定)
[ソート・フィルター選択]ダイアログで[ 並べ替え ]をクリックすると以下のような[複数列の並び替え]ダイアログが表示されます。
ソート指示 ソート指示
このダイアログでは、複数の列を指定したソート指示が可能で、ソートの優先順の順番で[ 並び替える ]をクリックします。
指定した列が上にあがり[ ↑ ]が表示されます。[ ↑ ]をクリックすると[ ↓ ]になります。
[ ↑ ]は昇順(小から大)、[ ↓ ]は降順(小から大)の指定です。元に戻す場合は、リセット[ × ]をクリックします。
指定ができたら、[ 適用 ]をクリックしてソートを実行します。

■ソート(並び替え)の操作(列の見出しをクリック)
列の見出しをクリックするだけでもソートの指定が可能です。

■フィルター(抽出条件の追加)の操作
[ソート・フィルター選択]ダイアログで[ フィルター ]をクリックすると以下のような[ 詳細検索 ]ダイアログが表示されます。
ソート指示 ソート指示
このダイアログでは、複数のフィルター条件を指定することができます。
最初は、1件の条件指定が表示されています。複数の条件がある場合は、[ 以下の条件の... ]の部分で{ すべて(AND)、いずれか(OR) }の指定を行います。
条件を設定する列をリストから選択し、条件肢(「~で始まる」)をリストから選択、文字を入力します。
条件肢の部分は設定する列のタイプ(文字列、数値、日付等)によって内容が異なります。   
複数の条件がある場合は、[ 追加 ]ボタンをクリックすることで、次の条件の登録が可能になります。
条件指定が終わったら、[ OK ]ボタンのクリックでフィルターが実行されます。
フィルターを解除する場合は、再度[ 詳細検索 ]ダイアログを表示し、[ 全てをクリア ]ボタンをクリックして検索条件を削除し[ OK ]ボタンをクリックします。 もしくは、もう一度[ 一覧表示 ]ボタンをクリックして、データの抽出・一覧表示を行ってください。

⑤[ ページ移動 ]操作   

ページの移動は、一覧の右下にある[ ページ移動アイコン ]部のアイコンをクリックして行います。
ページ移動
①最初のページに移動します
②前ページに移動します
③現在表示しているページ
④次ページに移動します
⑤最後のページに移動します

⑥[ スクロール ]操作   

■パソコンの場合 一覧の表示領域に収まりきらない情報があるとき、は、横(水平)スクロールバー、縦(垂直)スクロールバーが表示されます。
スクロール
スクローバー上の[ ハンドル ]をマウスでドラッグする、もしくはスクロールバー上をマウスでクリックすることによって、収まりきらずに隠れている部分を表示することができます。
また、マウスのホイール操作で縦方向(上下)のスクロールが可能です。
IEの場合は[Ctrl + sHIFT]を押しながらのホイール操作で横方向(左右)にスクロールすることもできます。

■タッチデバイス(ipad等)の場合 スクロールバーは表示されません。
一覧部分をスワイプして表をスクロールさせてください。

⑦[ 行選択・行指定 ]操作   
一覧から行を選択・指定する操作方法について説明します。

■取引の登録処理で一覧から伝票を選択する      
■マスタの保守などで一覧からレコードを選択する   
■複数行を選択できる一覧でレコードを選択する    

⑧その他の操作   

■列幅を変更する(パソコンのみ可能)    
■日付の入力について