消費税区分


 消費税区分

[ 消費税区分]について説明します。  

[ 税区分(消費税区分) ]は[ 税区分マスタ ]に格納されています。[ 税区分マスタ ]はシステムで固定されているマスタの為、保守処理は公開していません。

【参考ドキュメント】
国税庁消費税関連リンク  
・タックスアンサー 消費税
・消費税のあらまし 平成26年6月国税庁(Index)
・消費税のあらまし 一括ダウンロード(PDF/13,006KB)
・消費税及び地方消費税の確定申告の手引き等


[ 税区分 ]は、消費税額を正しく算出する為に、また納税義務のある事業者の場合は消費税を正しく集計し、申告する為に必要な項目です。
各取引の登録処理では、[ 税区分 ]を指定する場面があります。
[ 税区分 ]の指定が必要な場合(※1)、[ 取引区分別税区分マスタ ]および[ 税区分の一覧 ]より選択リストを作成し表示しますので、適切な値を選択してください。

※1:例えば、明細取引区分で指定された勘定科目が消費税の対象外の勘定科目の場合は[ 税区分 ]欄は画面に表示されません。

税区分リストの作成手順について   

①[ 取引区分別税区分マスタ ]より税区分リストを作成します。
その結果リストが0件となる場合は、
②[ 税区分マスタ ]より税区分リストを作成します。

手順処理説明
1課税区分の設定 [ 取引先マスタ ]の[ 消費税算出区分 ]
[ 品名マスタ ]の[ 消費税課税区分 ]にて
課税区分{ 0:対象外,1:課税,2:免税,3:非課税,4:不課税 }を設定します。
2取引区分別税区分マスタの検索 [ 伝票種別 ]、 画面で指定された[ 取引区分 ]と[ 明細取引区分 ]、 [ 課税区分 ]、 [ 会計期別環境設定]の[ 控除対象仕入税額方式 ] を使用して[ 取引区分別税区分マスタ ]を検索しリストを作成します。
3税区分マスタの検索 上記2 で検索結果が0件だった場合
[ 伝票種別 ]、 [ 課税区分 ]、 [ 会計期別環境設定]の[ 消費税事業者区分 ] [ 会計期別環境設定]の[ 控除対象仕入税額方式 ] を使用して[ 税区分マスタ ]を検索しリストを作成します。
明細取引区分よりセットされる勘定科目の税区分が[ 0:対象外 ]の場合は、税区分には[対象外]が設定され、税区分欄や税率欄は表示されません。
通常は[ 対象外 ]だが、場合によっては、対象外以外となる仕訳が発生する科目については、税区分に[10:対象外(選択)]を設定してください。

[ 税区分の一覧 ]   

CD課税区分家計・免税事業者名称一般課税の個別対応名称その他の場合の名称
0 対象外対象外  対象外  対象外 
10 対象外(選択)対象外(選択) 対象外 
11 課税 課税売上 課税売上 課税売上
12 課税  課税売上の返還 課税売上の返還
13 課税  課税売上の貸倒 課税売上の貸倒
14 課税  課税売上の貸倒回収 課税売上の貸倒回収
21 免税  輸出・免税売上 輸出・免税売上
22 免税  輸出・免税売上の返還 輸出・免税売上の返還
23 免税  輸出・免税売上の貸倒 輸出・免税売上の貸倒
31 非課税 非課税売上 非課税売上
32 非課税 非課税売上の返還 非課税売上の返還
33 非課税 非課税売上の貸倒 非課税売上の貸倒
41 課税  課税資産譲渡 課税資産譲渡
42 課税  課税資産譲渡の返還 課税資産譲渡の返還
43 課税  課税資産譲渡の貸倒 課税資産譲渡の貸倒
51 非課税 非課税資産の譲渡 非課税資産の譲渡
52 非課税 非課税資産の譲渡返還 非課税資産の譲渡返還
53 非課税 非課税資産譲渡の貸倒 非課税資産譲渡の貸倒
61 不課税課税対象外売上課税対象外売上 課税対象外売上
71 不課税 有価証券の譲渡 有価証券の譲渡
111課税 課税仕入 課税仕入(課税売上分) 課税仕入
112課税  課税仕入返還(課税売上分) 課税仕入返還
121課税  課税仕入(非課税売上分)
122課税  課税仕入返還(非課税売上分)
131課税  課税仕入(売上共通分)
132課税  課税仕入返還(売上共通分)
211非課税 輸入本体分(課税売上分) 輸入本体分
221非課税 輸入本体分(非課税売上分)
231非課税 輸入本体分(売上共通分)
311対象外 輸入消費税(課税売上分) 輸入消費税
321対象外 輸入消費税(非課税売上分)
331対象外 輸入消費税(売上共通分)
391対象外 地方消費税貨物 地方消費税貨物
411非課税 非課税仕入 非課税仕入
511非課税課税対象外仕入課税対象外の仕入 課税対象外の仕入