JOB別設定マスタの保守


JOB別設定マスタの保守

[ JOB別設定マスタの保守 ]について説明します。  

[ JOB別設定マスタの保守 ]では、JOB毎の動作環境設定値の保守作業を行います。
JOBとはメニューに表示される処理の一つ一つを指しています。
JOBの設定値は、[ マスタの一括操作 ]で標準値がコピーされています。必要に応じて変更することもできます。

[ ファミリ管理者メニュー ]-[ マスタの保守 ]-[ 動作環境設定 ]-[ JOB別設定マスタの保守 ]を選択して起動します。

JOBの設定値を変更する為には、[ コントローラー名 ]と[ キー ]を指定する必要があります。
各処理の変更可能な設定値の[ コントローラー名 ]と[ キー ]については、各処理のドキュメントでご確認ください。

設定値を標準値から変更すると、意図しない動作となる場合もありますので、事前にテスト用のファミリーを追加し、テスト用ファミリーで動作確認を行ってください。
設定値を標準値に戻したい場合は、まず変更した行を削除します。 その後[ マスタの一括処理 ] を起動します。 [ 複写元ファミリ ]で[ サンプル1 ]、[ 操作 ]は[ 追加 ]、マスタ一覧から [ JOB別設定マスタ ]チェックして、サンプルからのデータ追加を行ってください。

【参考ドキュメント】   [ マスタ保守全般 ]、  [ 一覧操作全般 ][ マスタの一括処理 ][ ドキュメント一覧 ]


[ JOB別設定マスタの保守 ]ページが表示されたら[ 一覧表示 ]ボタンをクリックして[ 一覧部 ]を表示してください。
[ 一覧部 ]が表示されます。   
JOB別設定マスタの保守 一覧
JOB別設定マスタの保守 一覧
リストから処理対象の行をクリックして選択します。

対象行を選択するには、[ コントローラー名 ]列での[フィルター機能]の使用が便利です。
[フィルター機能]については[ ソート・フィルター操作 ]を参照ください。
各処理が使用する[ コントローラー名 ]と[ キー ]については、各処理のドキュメントでご確認ください。

選択した行の内容が[ 編集部 ]に表示されます。    

JOB別設定マスタの保守 編集部
JOB別設定マスタの保守 編集部
各カラムに登録する内容については、[ コントローラー名 ]と[ キー ]別にさまざまなケースがあります。
[ ドキュメント一覧 ] のリンク[ JOB動作設定 ]から各処理の設定内容を参照してください。

[ 編集部 ]の入力が完了したら。レコードの更新方法を指定します。   


実行確認を行います。