PDF出力に共通するJOB別設定


JOB別設定 PDF出力共通

[ PDF出力に共通するJOB別設定 ]について説明します。  


[ ファミリ管理者メニュー ]-[ マスタの保守 ]-[ 動作環境設定 ]-[ JOB別設定マスタの保守 ]を選択して起動します。
【参考ドキュメント】 [ マスタ保守全般 ]、  [ 一覧操作全般 ]、  [ JOB別設定マスタの保守 ]


コントローラー名 PDFRepStyles コントローラー名[PDFRepStyles]には、PDF出力処理で使用する動作制御項目が登録されています。 パラメータにはPDFを出力する各処理で個別設定が可能なものがあります。各処理で個別に設定された場合はその値が優先されますが、各処理で個別に設定されなかった場合に[ PDFRepStyles ]で指定した値が採用されます。

 PDF プロパティ Author   

カラム名設定値説明
キーAuthor
説明PDF プロパティ Author(作成者) 出力されるPDFのプロパティ[ Author ](作成者)の出力を制御します。標準値[UserNickname]の場合[ファミリー参加ユーザー].[ファミリー内ニックネーム]がセットされます。
StringPDFのプロパティ[ Author ](作成者)にセットする文字列。UserNicknameもしくはセットしたい任意の文字列を指定します。  標準値[UserNickname]

 PDF プロパティ Copyright   


 PDF プロパティ Creator   

カラム名設定値説明
キーCreator未使用項目です。
説明プロパティ Creator
Stringプロパティ[ Creator ]にセットする文字列。  標準値[Creator]

 日付形式   

カラム名設定値説明
キーDateFormat
説明日付形式 日付項目の書式を指定します。例:[yyyy/MM/dd],[yy年MM月dd日 dddd]など。尚、本システムは和暦に対応していません。
String 標準値[yyyy/MM/dd]

 日付時刻形式   

カラム名設定値説明
キーDateTimeFormat
説明日付時刻形式 日付時刻項目の書式を指定します。例:[yyyy/MM/dd HH:mm:ss],[yyyy年MM月dd日 HH時mm分]など。
String 標準値[yyyy/MM/dd HH:mm:ss]

 PDFヘッダー部作成日付時刻   

カラム名設定値説明
キーDateTimeFormatHeader
説明PDFヘッダー部作成日付時刻 PDFヘッダー部右端にある作成日付時・刻の書式を指定します。例:[yyyy/MM/dd HH:mm:ss],[yyyy年MM月dd日 HH時mm分]など。
String 標準値[yyyy/MM/dd HH:mm:ss]

 PDFヘッダータイトル Bold   

カラム名設定値説明
キーFontHeaderBold
説明ヘッダータイトルをBold(太字)にする場合は1 PDFヘッダー部のタイトルをBold(太字)にするか否かを指定します。
KBN{0,1} {0:普通,1:太字にする} 標準値[1]

 PDFヘッダータイトル 色   

カラム名設定値説明
キーFontHeaderColor
説明ヘッダータイトルのフォント色 (色名で指定) ヘッダータイトルのフォント色を色名で指定します。 色名については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
String 標準値[Black]

 PDFヘッダータイトル Font Size   

カラム名設定値説明
キーFontHeaderSize
説明ヘッダータイトルのフォントサイズ PDFヘッダー部のタイトルのフォントサイズを指定します。
KBN 標準値[12]

 PDF フォント名   

カラム名設定値説明
キーFontName
説明フォント名 フォント名を指定します。 フォント名は{Meiryo,MS Pゴシック,MS P明朝,Arial Unicode MS}などが使用できます。} 
String 標準値[Meiryo]

 PDF フォントサイズ   

カラム名設定値説明
キーFontSize
説明フォントサイズ (ヘッダータイトル以外) フォント (ヘッダータイトル以外)のサイズを指定します。
KBN 標準値[7]

 PDF ヘッダー高さ    

カラム名設定値説明
キーHeaderHeight
説明ヘッダー高さ ヘッダー部の高さを指定します。
Decimal 標準値[30]

 PDF ヘッダー部テキストの高さ     

カラム名設定値説明
キーHeaderTextHeight
説明ヘッダーテキストの高さ  ヘッダー部のテキスト領域の高さを指定します。
Decimal 標準値[20]

 PDF ヘッダー部 テキストの余白サイズ   

カラム名設定値説明
キーHeaderTextPadAll
説明ヘッダータイトルのPaddings.All ヘッダー部のテキスト領域の内側余白のサイズを指定します。
Decimal 標準値[5]

 PDF ヘッダー部 背景色   

カラム名設定値説明
キーHeaderTitleBGColor
説明ヘッダータイトル部の背景色 ヘッダータイトル部の背景色を指定します。[R,G,B 指定]もしくは[ 色名 ]で指定します。 [R,G,B]や[ 色名 ]については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
String 標準値[239,239,239](RGB指定)

 PDF プロパティPoweredby    

カラム名設定値説明
キーPoweredby
説明PDF プロパティ Powered by PDFカスタムプロパティ[ Powered by]にセットする文字列を指定します。
String 標準値[](指定なし)

 PDF レポートフッターの設定    


 PDF レポートフッター Pageの設定    


 PDF 作表条件 指定値 背景色   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenDDBGColor
説明作表条件指定値の背景色  作表条件の背景色を指定します。[R,G,B 指定]もしくは[ 色名 ]で指定します。 [R,G,B]や[ 色名 ]については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
String 標準値[LightGrey]

 PDF 作表条件 指定値 フォントスタイル   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenDDFontBold
説明作表条件指定値のフォントをBoldにする場合は1 {0:Regular,1:Bold}
KBN 標準値[0]

 PDF 作表条件 指定値 フォント色   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenDDFontColor
説明作表条件指定値のフォント色 (色名で指定) 作表条件指定値のフォント色を色名で指定します。 色名については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
String 標準値[Black]

 PDF 作表条件 指定値 フォント名   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenDDFontName
説明作表条件指定値のフォント名 作表条件指定値のフォント名を指定します。 省略した場合は、[PDFRepStyles]-[FontName].[String] で指定している値が採用されます。
String 標準値[Meiryo]

 PDF 作表条件 指定値 フォントサイズ   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenDDFontSize
説明作表条件指定値のフォントサイズ 作表条件指定値のフォントサイズを指定します。
省略した場合は、[PDFRepStyles]-[FontSize].[KBN] で指定している値が採用されます。
KBN 標準値[7]

 PDF 作表条件 見出し 高さとマージン   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenHeight
説明作表条件の高さ(マージン1,マージン2,テキストの高さ) 作表条件 各見出しの縦マージン1,縦マージン2,テキストの高さを指定します。
カンマ区切りの文字列[縦マージン1,縦マージン2,テキストの高さ]の形式で指定してください。
String 標準値[3,3,12]

 PDF 作表条件 見出し 背景色   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenMDBGColor
説明作表条件見出しの背景色 R,G,B指定 239,239,239 もしくは 色名で指定  作表条件見出しの背景色を指定します。[R,G,B 指定]もしくは[ 色名 ]で指定します。 [R,G,B]や[ 色名 ]については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
String 標準値[101,101,101]

 PDF 作表条件 見出し Bold   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenMDFontBold
説明作表条件見出しをBold(太字)にする場合は1 作表条件見出しをBold(太字)にするか否かを指定します。
KBN {0:普通,1:太字にする} 標準値[0]

 PDF 作表条件 見出し フォント色   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenMDFontColor
説明作表条件見出しのフォント色 (色名で指定) 作表条件見出しのフォント色を色名で指定します。 色名については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
String 標準値[White]

 PDF 作表条件 見出し フォント名   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenMDFontName
説明作表条件見出しのフォント名 作表条件見出しのフォント名を指定します。 省略した場合は、[PDFRepStyles]-[FontName].[String] で指定している値が採用されます。
String 標準値[Meiryo]

 PDF 作表条件 見出し フォントサイズ   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenMDFontSize
説明作表条件指定値のフォントサイズ 作表条件見出しのフォントサイズを指定します。
省略した場合は、[PDFRepStyles]-[FontSize].[KBN] で指定している値が採用されます。
KBN 標準値[7]

 PDF 作表条件 作表条件幅   

カラム名 設定値 説明
キー ReportJoukenWidth
説明作表条件の幅指定 作表条件の幅を指定します。
カンマ区切りの文字列[横マージン1,横マージン2,条件見出しの幅,条件指定値の幅]の形式で指定してください。
String 標準値[5,2,80,172]

 PDF ページのマージン(左右上下個別指定)   

カラム名 設定値 説明
キー Section_PageMargins
説明作表ページのマージン(左右上下個別指定) 作表ページのマージン(余白)を指定します。
カンマ区切りの文字列[左マージン,右マージン,上マージン,下マージン]の形式で指定してください。
省略した場合は、キー[ Section_PageMargins_All ]で指定した値が、左右上下の各マージンに採用されます。 
String 標準値[](省略)

 PDF ページのマージン(一括指定)   

カラム名 設定値 説明
キー Section_PageMargins_All
説明作表ページのマージン(一括指定) 作表ページのマージン(余白)を指定します。指定した値が、左右上下の各マージンに採用されます。
Decimal 標準値[10]

 (PDF 明細テーブル 罫線)現在未使用   

カラム名 設定値 説明
キー TblM1_BorderS
説明明細テーブル 罫線 現在使用していません。明細テーブル部の罫線の属性を指定します。

 PDF 明細テーブル 行属性設定   

カラム名 設定値 説明
キー TblM1_Row
説明明細テーブル 行属性設定 明細テーブル部の行の属性(行高さ、奇数行背景色と偶数行背景色)を指定します。
尚、明細テーブルを持つ全ての処理が、奇数と偶数行で背景色を使い分ける訳ではありません。
KBN{0,1} 行の高さの指定方法を{0:相対指定(%),1:固定値指定}で指定します。
標準値[1]
Decimal 行の高さを指定します。  標準値[20]
String 偶数行のセル背景色を指定します。[R,G,B 指定]もしくは[ 色名 ]で指定してください。
標準値[White]
String2 偶数行のセル背景色を指定します。[R,G,B 指定]もしくは[ 色名 ]で指定してください。
標準値[245,245,245]

 PDF 時刻形式   

カラム名 設定値 説明
キー TimeFormat
説明時刻形式 時刻の書式を指定します。
String 標準値[HH:mm:ss]