記帳対象者の帳簿のJOB別設定


JOB別設定 記帳対象者の帳簿

[ 記帳対象者の帳簿のJOB別設定 ]について説明します。  


[ ファミリ管理者メニュー ]-[ マスタの保守 ]-[ 動作環境設定 ]-[ JOB別設定マスタの保守 ]を選択して起動します。
【参考ドキュメント】 [ マスタ保守全般 ]、  [ 一覧操作全般 ]、  [ JOB別設定マスタの保守 ][ 記帳対象者の帳簿 ][ PDF出力に共通するJOB別設定 ]


コントローラー名 RPSirochoubo

 明細部 表示する勘定科目を変更する方法   

明細部の経費欄には、内訳科目用のセルを16個用意しています。各セルに割り当てられている勘定科目を変更する方法を事例をもとに説明します。

 事例1:事業帳簿の未割り当てセル⑮に「新聞図書費」を割り当てる。   
事業帳簿の経費の内訳⑮には勘定科目がまだ割り当てられていません。そのセルに「新聞図書費」を割り当てます。
以下は設定前のPDFを表示した状態です。
記帳対象者の帳簿_事例1_変更前PDF
記帳対象者の帳簿_事例1_変更前PDF
1.見出しの設定
現在[ ⑮ ]とだけ表示されている見出しを[ ⑮新聞図書費 ]と表示するには、
キー:[ TblM1_Head_Cell_0_027 ]の[ String ]の値を
[⑮]から表示したい文字である[⑮新聞図書費]に変更します。
もしくは、[⑮]の後にカンマと勘定科目コード(新聞図書費:44172)を指定[⑮,44172]に変更しても良いです。
勘定科目コードを指定する方法では、勘定科目マスタの[勘定科目名正式]が表示されます。

変更したいセルのキー値については、
PDF 明細部 見出しセル設定 標準設定一覧 [ 事業 ]
PDF 明細部 見出しセル設定 標準設定一覧 [ 家計 ] を参照ください。
記帳対象者の帳簿_事例1_編集
記帳対象者の帳簿_事例1_編集
1-1:一覧から、コントロール名[ RPSirochoubo ]、キー[ TblM1_Head_Cell_0_027 ]の行を選択し、編集部を表示し
1-2:[ String ]の値を[⑮]から[⑮,44172]に変更
1-3:[ 変更を保存 ]をクリックします。

2.表示する勘定科目の指定
[ ⑮ ]の金額セルに[ 新聞図書費 ]を表示するには、
キー:[ TblM1_Row_Cell_0_027 ]の[ String ]で勘定科目コードを指定します。
この欄は[ 備考,セル見出し,貸借区分,勘定科目コード最少,勘定科目コード最大 ]の形式で指定してください。
初期値は[,⑮,,,]で登録されており、貸借区分,勘定科目コード最少,勘定科目コード最大は省略されて、未使用の状態です。
貸借区分[0](借方),勘定科目コード最少[44172]を指定しますので、Stringに[,⑮,0,44172,]を指定します。
[勘定科目コード最大]を省略すると、そのセルは勘定科目コード最少で指定した科目[新聞図書費]の単一科目セルとなります。
[勘定科目コード最大]を登録すると、勘定科目コード最少と勘定科目コード最大で指定した範囲内の勘定科目で1つのセルを共有します。
尚、先頭の2項目[備考,セル見出し]はメモ項目でPDFの作成には影響ありません。

変更したいセルのキー値については、
PDF 明細部 行セル設定 標準設定一覧 [ 事業 ]
PDF 明細部 行セル設定 標準設定一覧 [ 家計 ] を参照ください。
記帳対象者の帳簿_事例1_編集
記帳対象者の帳簿_事例1_編集
1-1:一覧から、コントロール名[ RPSirochoubo ]、キー[ TblM1_Row_Cell_0_027 ]の行を選択し、編集部を表示し
1-2:[ String ]の値を[,⑮,,,]から[,⑮,0,44172,]に変更
1-3:[ 変更を保存 ]をクリックします。

以下は設定後のPDFを表示した状態です。
見出し部の[⑮]が[⑮新聞図書費]になり、[ その他 ]に表示されていた金額が[ ⑮新聞図書費 ]セルに移動しました。
記帳対象者の帳簿_事例1_変更後PDF
記帳対象者の帳簿_事例1_変更前PDF

 作表条件の出力制御   

カラム名設定値説明
キーJoukenPrint
説明作表条件の印刷 PDFの[ 作表条件部分 ]の出力を制御します。標準値1では、作表条件部分が出力されます。
KBN{0,1}0:出力しない、1:出力する
標準値[1]

 事業帳簿[ 売上 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_0_0
説明事業[ 売上 ]の科目範囲 事業帳簿[ 売上 ]に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[1]
Decimal勘定科目コードの最少 標準値[41101]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[41198]

 事業帳簿[ 仕入 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_0_1
説明事業[ 仕入 ]の科目範囲 事業帳簿[ 仕入 ]に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal勘定科目コードの最少 標準値[42201]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[42298]

 事業帳簿[ 経費 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_0_2
説明事業[ 経費 ]の科目範囲 事業帳簿[ 経費 ]に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal勘定科目コードの最少 標準値[44101]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[44198]

 事業帳簿[ 経費(原材料仕入) ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_0_3
説明事業[ 経費(原材料仕入) ]の科目範囲 事業帳簿[ 経費 ](原材料仕入)に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal勘定科目コードの最少 標準値[44101]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[44198]

 事業帳簿[ 経費(労務費) ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_0_4
説明事業[ 経費(労務費) ]の科目範囲 事業帳簿[ 経費 ](労務費)に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal勘定科目コードの最少 標準値[52101]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[52198]

 事業帳簿[ 経費(製造経費) ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_0_5
説明事業[ 経費(製造経費) ]の科目範囲 事業帳簿[ 経費 ](製造経費)に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal勘定科目コードの最少 標準値[53101]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[53198]

 家計簿[ 一般収入・特別収入 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_1_0
説明家計簿[ 一般収入・特別収入 ]の科目範囲 家計簿[ 一般収入・特別収入 ]に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[1]
Decimal 勘定科目コードの最少 標準値[740111]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[740128]

 家計簿[ 事業支出 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_1_1
説明家計簿[ 事業支出 ]の科目範囲 家計簿[ 事業支出 ]に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal 勘定科目コードの最少 標準値[759810]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[759821]

 家計簿[ 支出 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_1_2
説明家計簿[ 支出 ]の科目範囲 家計簿[ 支出 ]に表示する勘定科目の範囲と貸借区分を指定します。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal 勘定科目コードの最少 標準値[750211]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[751728]

 家計簿[ 予備 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_1_3
説明未使用 システム用の予備項目で現在未使用状態です。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal 勘定科目コードの最少 標準値[0]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[0]

 家計簿[ 予備 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_1_4
説明未使用 システム用の予備項目で現在未使用状態です。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal 勘定科目コードの最少 標準値[0]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[0]

 家計簿[ 予備 ]の科目範囲   

カラム名設定値説明
キーMKMCD_1_5
説明未使用 システム用の予備項目で現在未使用状態です。
KBN{0,1}0:借方科目、1:貸方科目 標準値[0]
Decimal 勘定科目コードの最少 標準値[0]
Decimal2勘定科目コードの最大 標準値[0]

 PDF レポートフッターの設定   


 PDF レポートフッター Pageの設定   


 PDF ページのマージン(左右上下個別指定)   

カラム名設定値説明
キーSection_PageMargins このキーでの設定値は、 [ PDF共通設定 ] に標準値が登録されています。
このキーの設定内容は、[ PDF共通設定 ]と同じ内容で登録されています。

 SetShowHide実行遅延   

カラム名設定値説明
キーSetShowHideDelay
説明 メニューからの起動後、一覧の抽出条件やレコードの編集画面を呼び出した後の画面の再表示処理を実行するまでの遅延時間を指定します。 再表示の実行タイミングが早すぎると、画面のレイアウトが崩れる、コンボボックスが正しく表示されない、などの現象がまれに発生します。 このような現象が発生した場合はブラウザの再ロードボタンをクリックしてページを再取得してみてください。 それでも、改善されない場合は、ここで指定している値をより大きな値に変更してみてください。
Short標準値[500](ミリ秒)

 PDF 明細部 見出しの設定   

カラム名設定値説明
キーTblM1_Head
説明 明細テーブル部の見出しに関する設定を指定します。
KBN{0,1} 行の高さの指定方法を{0:相対指定(%),1:固定値指定}で指定します。
標準値[1]固定値指定
Short{0,1} 見出しを毎ページ表示するか否かを指定します。{0:毎ページに表示,1:先頭ページにのみ表示}
標準値[0]毎ページに表示
Int この値は変更しないでください。見出し部内のセルの数 標準値[34]
String 縦方向(上,下)のマージンを指定します。 標準値[0,0]

 PDF 明細部 見出しセル設定   
 キー[TblM1_Head_Cell_0_000]~[TblM1_Head_Cell_0_033]は、[ 事業 ]見出し部のセルの設定です。
 キー[TblM1_Head_Cell_1_000]~[TblM1_Head_Cell_1_033]は、[ 家計 ]見出し部のセルの設定です。
 以下は、各カラムへの設定内容の説明です。

カラム名設定値説明
キー 標準設定一覧を参照ください
[TblM1_Head_Cell_0_000]~[TblM1_Head_Cell_0_033]は、[ 事業 ]見出し部のセルの設定です。
[TblM1_Head_Cell_1_000]~[TblM1_Head_Cell_1_033]は、[ 家計 ]見出し部のセルの設定です。
説明 明細部 見出しセルに関する設定を指定します。省略されている項目は前のレコードの値を継承します。
KBN{0,1} セル幅の指定方法を{ 0:相対指定(%),1:固定値指定 }で指定します。
Short {0,1,2} セル内文字列の配置方法(水平方向)を{ 0:Left,1:Center,2:Right }から指定します。
Int {4,5,6} セル内文字列の配置方法(垂直方向)を{ 4:Top,5:Middle,6:Bottom }から指定します。
Decimal セルの幅を指定します。
String セル内に表示する文字列を[ 文字列,勘定科目コード ]の形式で指定します。
[勘定科目コード]は省略可能ですが、指定した場合は、勘定科目マスタの勘定科目名を[文字列]での指定値に結合して表示します。
String2 セルの背景色を[R,G,B]の形式で指定します。
String3 セルの罫線色を[R,G,B]の形式で指定します。
String4 セルのマージン(余白)を指定します。
カンマ区切りの文字列[左マージン,右マージン,上マージン,下マージン]の形式で指定してください。
String5 セルのフォント名を指定します。
フォント名には{MS P明朝,MS Pゴシック,Meiryo,MS 明朝,MS ゴシック}などが使用できます。
String6 セルのフォント色を[色名]で指定します。
[ 色名 ]については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
Decimal2 セルの罫線の太さを指定します。
Decimal3 {0,1,2,3,4} セルの罫線の種類を{ 0:Solid,1:Dash,2:DashDot,3:DashDotDot,4:Dot }から選択指定します。
Decimal4 セル罫線のコーナーの角丸め(Borders_Radius)をする場合、丸め半径の長さを指定します。0を指定すると、コーナーの角丸めは行われません。
Decimal5 {0:1,2,4,8,16,32} セルのフォントスタイルを{0:Regular,1:Bold,2:Italic,4:Strikeout,8:DoubleStrikeout,16:Underline,32:DoubleUnderline} から指定します。
Decimal6 セルのフォントサイズを指定します。

 PDF 明細部 見出しセル設定 標準設定一覧 [ 事業 ]   

キー 標準見出し KBN Short Int Decimal String String
2
String
3
String
4
String
5
String
6
Decimal
2
Decimal
3
Decimal
4
Decimal
5
Decimal
6
説明
タイプ
配置
水平
配置
垂直
見出し 背景色 罫線
余白 フォント
フォント
罫線
太さ
罫線
種類
罫線
角丸め
フォント
スタイル
フォント
サイズ
TblM1_Head_Cell_0_0001101524101,101,101255,255,2552,2,2,2MeiryoWhite10007
TblM1_Head_Cell_0_00112売上・仕入018売上・仕入
TblM1_Head_Cell_0_00213経費 048経費
TblM1_Head_Cell_0_00314 010  
TblM1_Head_Cell_0_0042 1日付 04 日付
TblM1_Head_Cell_0_0052 2伝票種別 05 伝票種別
TblM1_Head_Cell_0_0062 3摘要 033摘要
TblM1_Head_Cell_0_0072 4④給料賃金 016④,44120
TblM1_Head_Cell_0_0082 5⑤外注工賃 06⑤,44130
TblM1_Head_Cell_0_0092 6⑥貸倒損失 06⑥,44133
TblM1_Head_Cell_0_0102 7⑦地代家賃 06⑦,44132
TblM1_Head_Cell_0_0112 8⑧利子割引料 06⑧,44131
TblM1_Head_Cell_0_0122 9⑨租税公課 06⑨,44101
TblM1_Head_Cell_0_013210⑩水道光熱費 06⑩,44103
TblM1_Head_Cell_0_014211⑪旅費交通費 06⑪,44104
TblM1_Head_Cell_0_015212相手科目 06相手科目
TblM1_Head_Cell_0_016213部門 05部門
TblM1_Head_Cell_0_0173 1 04
TblM1_Head_Cell_0_0183 2取引区分 05取引区分
TblM1_Head_Cell_0_0193 3取引先 09取引先
TblM1_Head_Cell_0_0203 4勘定科目 06勘定科目
TblM1_Head_Cell_0_0213 5売上 06売上
TblM1_Head_Cell_0_0223 6雑収入等 06雑収入等
TblM1_Head_Cell_0_0233 7仕入 06仕入
TblM1_Head_Cell_0_0243 8⑫通信費 06⑫,44105
TblM1_Head_Cell_0_0253 9⑬修繕費 06⑬,44109
TblM1_Head_Cell_0_026310⑭消耗品費06⑭,44110
TblM1_Head_Cell_0_02731106
TblM1_Head_Cell_0_02831206
TblM1_Head_Cell_0_02931306
TblM1_Head_Cell_0_030314⑱雑費06⑱,44198
TblM1_Head_Cell_0_031315その他06その他
TblM1_Head_Cell_0_032316伝票No05伝票No
TblM1_Head_Cell_0_033317伝票区分05伝票区分

 PDF 明細部 見出しセル設定 標準設定一覧 [ 家計 ]   

キー 標準見出し KBN Short Int Decimal String String
2
String
3
String
4
String
5
String
6
Decimal
2
Decimal
3
Decimal
4
Decimal
5
Decimal
6
説明
タイプ
配置
水平
配置
垂直
見出し 背景色 罫線
余白 フォント
フォント
罫線
太さ
罫線
種類
罫線
角丸め
フォント
スタイル
フォント
サイズ
TblM1_Head_Cell_1_0001101524101,101,101255,255,2552,2,2,2MeiryoWhite10007
TblM1_Head_Cell_1_00112収入・事業支出018収入・事業支出
TblM1_Head_Cell_1_00213経費 048経費
TblM1_Head_Cell_1_00314 010  
TblM1_Head_Cell_1_0042 1日付 04 日付
TblM1_Head_Cell_1_0052 2伝票種別 05 伝票種別
TblM1_Head_Cell_1_0062 3摘要 033摘要
TblM1_Head_Cell_1_0072 4④住居費 016④住居費
TblM1_Head_Cell_1_0082 5⑤食費 06⑤食費
TblM1_Head_Cell_1_0092 6⑥日用雑貨 06⑥日用雑貨
TblM1_Head_Cell_1_0102 7⑦水道光熱費 06⑦水道光熱費
TblM1_Head_Cell_1_0112 8⑧税社会保険 06⑧税社会保険
TblM1_Head_Cell_1_0122 9⑨支払保険料 06⑨支払保険料
TblM1_Head_Cell_1_013210⑩通信費 06⑩通信費
TblM1_Head_Cell_1_014211⑪交通費 06⑪交通費
TblM1_Head_Cell_1_015212相手科目 06相手科目
TblM1_Head_Cell_1_016213部門 05部門
TblM1_Head_Cell_1_0173 1 04
TblM1_Head_Cell_1_0183 2取引区分 05取引区分
TblM1_Head_Cell_1_0193 3取引先 09取引先
TblM1_Head_Cell_1_0203 4勘定科目 06勘定科目
TblM1_Head_Cell_1_0213 5一般収入 06一般収入
TblM1_Head_Cell_1_0223 6特別収入 06特別収入
TblM1_Head_Cell_1_0233 7事業支出 06事業支出
TblM1_Head_Cell_1_0243 8⑫教養娯楽費06⑫教養娯楽費
TblM1_Head_Cell_1_0253 9⑬被服費06⑬被服費
TblM1_Head_Cell_1_026310⑭美容健康費06⑭美容健康費
TblM1_Head_Cell_1_027311⑮医療費06⑮医療費
TblM1_Head_Cell_1_028312⑯交際費06⑯交際費
TblM1_Head_Cell_1_029313⑰教育費06⑰教育費
TblM1_Head_Cell_1_030314⑱車両費06⑱車両費
TblM1_Head_Cell_1_031315その他06その他
TblM1_Head_Cell_1_032316伝票No05伝票No
TblM1_Head_Cell_1_033317伝票区分05伝票区分

 PDF 明細部 行設定   

カラム名設定値説明
キー TblM1_Row
説明 明細部の行に関する設定を指定します。
KBN{0,1} 行の高さを指定する方法を{ 0:相対指定(%),1:固定値指定 }で指定します。
標準値[1]固定値指定
Decimal 行の高さを指定します。
標準値[12]固定値指定
String 偶数行の背景色を[R,G,B]の形式で指定します。
標準値[255,255,255]
String2 奇数行の背景色を[R,G,B]の形式で指定します。
標準値[242,242,242]
Decimal2 明細行のセルの数を指定します。この値は変更しないでください。
標準値[34]
Decimal3 明細行のセルの数を指定します。この値は変更しないでください。
標準値[0]

 PDF 明細部 行セル設定   
 キー[TblM1_Row_Cell_0_000]~[TblM1_Row_Cell_0_033]は、[ 事業 ]行セルの設定です。
 キー[TblM1_Row_Cell_1_000]~[TblM1_Row_Cell_1_033]は、[ 家計 ]行セルの設定です。
 以下は、各カラムへの設定内容の説明です。

カラム名設定値説明
キー 標準設定一覧を参照ください
[TblM1_Row_Cell_0_000]~[TblM1_Row_Cell_0_033]は、[ 事業 ]行セルの設定です。
[TblM1_Row_Cell_1_000]~[TblM1_Row_Cell_1_033]は、[ 家計 ]行セルの設定です。
説明 明細部 見出しセルに関する設定を指定します。省略されている項目は前のレコードの値を継承します。
KBN{0,1,2,3,4,5,6,9} 編集タイプを{ 0:無編集,1:数量,2:単価,3:金額,4:日付,5:時刻,6:日付時刻,9:文字列指定 }で指定します。
Short {0,1,2} セル内文字列の配置方法(水平方向)を{ 0:Left,1:Center,2:Right }から指定します。
Int {4,5,6} セル内文字列の配置方法(垂直方向)を{ 4:Top,5:Middle,6:Bottom }から指定します。
Decimal セルの幅を指定します。
String このセル内に表示する勘定科目を指定します。カンマ区切りの文字列[ 備考,セル見出し,貸借区分,勘定科目コード最少,勘定科目コード最大 ]の形式で指定します。
登録された仕訳データより[ 科目範囲 ]で指定された勘定科目を持つデータが抽出され、ここで指定される勘定科目最大と最少の範囲のセルに仕訳金額が表示されます。
備考,セル見出しはメモ項目でPDFの作成には影響ありません。勘定科目コード最大を省略した場合は、勘定科目コード最少で指定した勘定科目の単一セルとなります。
String2 セルの背景色を[R,G,B]の形式で指定します。
String3 セルの罫線色を[R,G,B]の形式で指定します。
String4 セルのマージン(余白)を指定します。
カンマ区切りの文字列[左マージン,右マージン,上マージン,下マージン]の形式で指定してください。
String5 セルのフォント名を指定します。
フォント名には{MS P明朝,MS Pゴシック,Meiryo,MS 明朝,MS ゴシック}などが使用できます。
String6 セルのフォント色を[色名]で指定します。
[ 色名 ]については[(ウィキペディア – Wikipedia)ウェブカラー ]を参照ください。 
Decimal2 セルの罫線の太さを指定します。
Decimal3 {0,1,2,3,4} セルの罫線の種類を{ 0:Solid,1:Dash,2:DashDot,3:DashDotDot,4:Dot }から選択指定します。
Decimal4 セル罫線のコーナーの角丸め(Borders_Radius)をする場合、丸め半径の長さを指定します。0を指定すると、コーナーの角丸めは行われません。
Decimal5 {0:1,2,4,8,16,32} セルのフォントスタイルを{0:Regular,1:Bold,2:Italic,4:Strikeout,8:DoubleStrikeout,16:Underline,32:DoubleUnderline} から指定します。
Decimal6 セルのフォントサイズを指定します。

 PDF 明細部 行セル設定 標準設定一覧 [ 事業 ]   

キー 標準見出し KBN Short Int Decimal String String
2
String
3
String
4
String
5
String
6
Decimal
2
Decimal
3
Decimal
4
Decimal
5
Decimal
6
説明 編集
タイプ
配置
水平
配置
垂直
表示内容 背景色 罫線
余白 フォント
フォント
罫線
太さ
罫線
種類
罫線
角丸め
フォント
スタイル
フォント
サイズ
TblM1_Row_Cell_0_000不使用6
TblM1_Row_Cell_0_001不使用6
TblM1_Row_Cell_0_002不使用6
TblM1_Row_Cell_0_003不使用6
TblM1_Row_Cell_0_0041 1日付 0154 ,日付,,,255,255,2550,0,02,2,2,2MeiryoBlack10007
TblM1_Row_Cell_0_0051 2伝票種別 00 5 ,伝票種別,,, 6
TblM1_Row_Cell_0_0061 3摘要 00 33,摘要,,, 6
TblM1_Row_Cell_0_0071 4④給料賃金 32 6 ,④給料賃金,0,44120,7
TblM1_Row_Cell_0_0081 5⑤外注工賃 32 6 ,⑤外注工賃,0,44130,
TblM1_Row_Cell_0_0091 6⑥貸倒損失 32 6 ,⑥貸倒金,0,44133,
TblM1_Row_Cell_0_0101 7⑦地代家賃 32 6 ,⑦地代家賃,0,44132,
TblM1_Row_Cell_0_0111 8⑧利子割引料 32 6 ,⑧利子割引料,0,44131,
TblM1_Row_Cell_0_0121 9⑨租税公課 32 6 ,⑨租税公課,0,44101,
TblM1_Row_Cell_0_013110⑩水道光熱費 32 6 ,⑩水道光熱費,0,44103,
TblM1_Row_Cell_0_014111⑪旅費交通費 32 6 ,⑪旅費交通費,0,44104,
TblM1_Row_Cell_0_015112相手科目 00 5 ,相手科目名,,,6
TblM1_Row_Cell_0_016113部門 00 5 ,部門,,,
TblM1_Row_Cell_0_0172 1 00 4,,,, 6
TblM1_Row_Cell_0_0182 2取引区分 00 5,取引区分,,,6
TblM1_Row_Cell_0_0192 3取引先 00 9,取引先,,, 6
TblM1_Row_Cell_0_0202 4勘定科目 00 6,勘定科目,,,6
TblM1_Row_Cell_0_0212 5売上 32 6,売上,1,41101,411047
TblM1_Row_Cell_0_0222 6雑収入等 32 6,雑収入等,1,41198,
TblM1_Row_Cell_0_0232 7仕入 32 6,仕入,0,42201,42204
TblM1_Row_Cell_0_0242 8⑫通信費 32 6,⑫通信費,0,44105,
TblM1_Row_Cell_0_0252 9⑬修繕費 32 6,⑬修繕費,0,44109,
TblM1_Row_Cell_0_026210⑭消耗品費 32 6,⑭消耗品費,0,44110,
TblM1_Row_Cell_0_02721132 6,⑮,,,
TblM1_Row_Cell_0_02821232 6,⑯,,,
TblM1_Row_Cell_0_02921332 6,⑰,,,
TblM1_Row_Cell_0_030214⑱雑費 32 6,⑱雑費,0,44198,
TblM1_Row_Cell_0_031215その他 32 6,その他,0,44101,44197
TblM1_Row_Cell_0_032216伝票No 00 5,伝票No,,,6
TblM1_Row_Cell_0_033217伝票区分 00 5,伝票区分,,,

 PDF 明細部 行セル設定 標準設定一覧 [ 家計 ]   

キー 標準見出し KBN Short Int Decimal String String
2
String
3
String
4
String
5
String
6
Decimal
2
Decimal
3
Decimal
4
Decimal
5
Decimal
6
説明 編集
タイプ
配置
水平
配置
垂直
表示内容 背景色 罫線
余白 フォント
フォント
罫線
太さ
罫線
種類
罫線
角丸め
フォント
スタイル
フォント
サイズ
TblM1_Row_Cell_1_000不使用6
TblM1_Row_Cell_1_001不使用6
TblM1_Row_Cell_1_002不使用6
TblM1_Row_Cell_1_003不使用6
TblM1_Row_Cell_1_0041 1日付 0154 ,日付,,,255,255,2550,0,02,2,2,2MeiryoBlack10007
TblM1_Row_Cell_1_0051 2伝票種別 00 5 ,伝票種別,,, 6
TblM1_Row_Cell_1_0061 3摘要 00 33,摘要,,, 6
TblM1_Row_Cell_1_0072 4④住居費 32 6 ,④住居費 ,0,750111,7501297
TblM1_Row_Cell_1_0082 5⑤食費 32 6 ,⑤食費 ,0,750210,750229
TblM1_Row_Cell_1_0092 6⑥日用雑貨 32 6 ,⑥日用雑貨 ,0,750310,750329
TblM1_Row_Cell_1_0102 7⑦水道光熱費32 6 ,⑦水道・光熱費 ,0,750410,750429
TblM1_Row_Cell_1_0112 8⑧税社会保険32 6 ,⑧税・社会保険料,0,750510,750529
TblM1_Row_Cell_1_0122 9⑨支払保険料32 6 ,⑨支払保険料 ,0,750610,750629
TblM1_Row_Cell_1_013210⑩通信費 32 6 ,⑩通信費 ,0,750700,750799
TblM1_Row_Cell_1_014211⑪交通費 32 6 ,⑪旅費交通費 ,0,750800,750899
TblM1_Row_Cell_1_015212相手科目 00 5 ,相手科目名,,,6
TblM1_Row_Cell_1_016213部門 00 5 ,部門,,,6
TblM1_Row_Cell_1_0173 1 00 4 ,,,,6
TblM1_Row_Cell_1_0183 2取引区分 005,取引区分,,,6
TblM1_Row_Cell_1_0193 3取引先 009,取引先,,, 6
TblM1_Row_Cell_1_0203 4勘定科目 006,勘定科目,,,6
TblM1_Row_Cell_1_0213 5一般収入 326,一般収入 ,1,740110,7401187
TblM1_Row_Cell_1_0223 6特別収入 326,特別収入 ,1,740120,740129
TblM1_Row_Cell_1_0233 7事業支出 326,事業支出 ,0,759810,759829
TblM1_Row_Cell_1_0243 8⑫教養娯楽費 326,⑫教養娯楽費 ,0,750900,750999
TblM1_Row_Cell_1_0253 9⑬被服費 326,⑬被服費 ,0,751010,751029
TblM1_Row_Cell_1_026310⑭美容健康費 326,⑭美容・健康費,0,751110,751129
TblM1_Row_Cell_1_027311⑮医療費 326,⑮医療費 ,0,751210,751229
TblM1_Row_Cell_1_028312⑯交際費 326,⑯交際費 ,0,751310,751329
TblM1_Row_Cell_1_029313⑰教育費 326,⑰教育費 ,0,751410,751429
TblM1_Row_Cell_1_030314⑱車両費 326,⑱車両費 ,0,751510,751529
TblM1_Row_Cell_1_031315その他 326,その他 ,0,751610,751729
TblM1_Row_Cell_1_032316伝票No 005,伝票No,,,
TblM1_Row_Cell_1_033317伝票区分 005,伝票区分,,,

 PDF 明細部 テーブル 罫線設定   

カラム名設定値説明
キー TblM1_Whole_BorderS
説明 明細テーブル全体の罫線の設定を指定します。 
KBN{0,1,2,3,4} 罫線の種類を{ 0:Solid,1:Dash,2:DashDot,3:DashDotDot,4:Dot }から選択指定します。
標準値[ 0 ]Solid(実線)
Short 罫線のコーナーの角丸め(Borders_Radius)をする場合、丸め半径の長さを指定します。0を指定すると、コーナーの角丸めは行われません。
標準値[ 0 ]角丸めは行わない。
Decimal セルの罫線の太さを指定します。
標準値[ 0.5 ]
String セルの罫線色を[R,G,B]の形式で指定します。
標準値[ 0,0,0 ]

 PDF 明細部 テーブル マージン設定   

カラム名設定値説明
キー TblM1_Whole_Margins
説明 明細テーブル全体のマージン(余白)の設定を指定します。 
String カンマ区切りの文字列[左マージン,右マージン,上マージン,下マージン]の形式で指定してください。
標準値[ 5,5,10,10 ]

 PDF 明細部 テーブル 幅設定   

カラム名設定値説明
キー TblM1_Whole_Width
説明 明細テーブル全体の幅を指定します。 
KBN{0,1} セル幅の指定方法を{ 0:相対指定(%),1:固定値指定 }で指定します。
標準値[ 0 ]相対
Decimal セルの幅を指定します。
標準値[ 100 ]%

 PDF タイトル   

カラム名設定値説明
キー Titile
説明 PDF タイトルを指定します。 
String 省略すると[ 記帳対象者の帳簿 ]と表示されます。
標準値[] 省略。

 取引先名の表示指定   

カラム名設定値説明
キー TblM1_Whole_Width
説明 取引先名欄に表示する名称について、取引先マスタ内の[ 取引先名 ][ 取引先名正式 ]のどちらを使用するか指定します。 
KBN{0,1} { 0:取引先名,1:取引先名正式 }で指定します。
標準値[ 1 ]正式

 総計の表示指定   

カラム名設定値説明
キー Total_SoukeiAdd
説明 総計行を表示するか否かを指定します。 
KBN{0,1} { 0:表示しない,1:表示する }で指定します。
標準値[ 1 ]表示する

 月計の表示指定   

カラム名設定値説明
キー Total_TukikeiAdd
説明 月計行を表示するか否かを指定します。 
KBN{0,1} { 0:表示しない,1:表示する }で指定します。
標準値[ 1 ]表示する